スポンサードリンク

2007年04月21日

喰いタン2-2回目

喰いタン2 2回目でした。1回目は見逃したので、初めてみました。このドラマは、東山紀之よりも森田剛がツボですね。
森田剛、やることなすこと全て裏目に出る3枚目役。前作からそうですが、ジャニーズがよくこの役をやったなと感心しています。
京野ことみと佐野史郎のやりとりもかなりツボ。
個人的に大好きなドラマです。

今回は、殺人事件の容疑者が事務所に入ってきて立て籠もる話でしたね。
普通のドラマだと、緊張感が走るのですが、このドラマにいたっては。見てて、安心します。
今日の食べ物、スパゲッティーは、おいしそうでした。
喰いタン・・・
閑静な住宅地に『高野探偵事務所』の看板を掲げて居を構える高野聖也は自他共に認める強烈な大食い。彼は時折、大学時代の後輩で現在は警視庁の警部である緒方(男性)の依頼で様々な事件にその推理力を奮う名探偵という一面もある。だが、高野はその生来よりの大食い道楽のために証拠品である様々な食べ物を食べるという困った悪癖の持ち主でもあったりする。そのことに頭を痛める緒方だが、一方でそれは事件解決のための高野独自の行動だった。そうして高野は様々な事件を解決に導いていく。

posted by 自称芸能情報通 at 22:52 | TrackBack(0) | ドラマ
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39605289
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。